姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編【ネタバレ】※ビキニ姿がエロすぎる!

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

姉はヤンママ授乳中in熱海編

<<お試し読み>>

姉はヤンママ授乳中in実家編

<<お試し読み>>

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】のネタバレ

[確かに私の彼氏ブサイクだけどさ]友だちに彼氏を紹介するとものすっごく独特な褒め方をされます。

 

「うん、まあ優しそうっちゃ優しそうだよネ」

 

「浮気とかしなさそう」

 

「将来的にあんまり変化とかないっぽいね」

カッコいいとか素敵、なんて誰一人言ってくれません。

たしかに、身長はヒール履くと私のほうが高くなるし、はげかかっているし、顔もパーツはいいんだけどけして男前には配置されていないので、しょうがないんですけどね。

 

なんか、雅美もこういう男と付き合うくらい困っていたんだねって言う同情的な目で見られているのをひしひしと感じてしまうんです。

私、いろいろヒソヒソされたとしても彼とは結婚を前提でお付き合いをしています!!

 

理由は恥ずかしくて友人にも言えてないんですが、彼のセックスのテクニックにやられてしまいました。

頭髪の薄い人は性欲が強いとかあっちのほうがうまいとかそういうのは都市伝説的には知っていましたが、私はどちらかというとそういタイプの人とsexをしたことなくて彼が初めてだったので身をもって知ってしまい、もう戻れなくなってしまった感じです。

 

他の彼氏が別に下手だったとは言いません。

 

それなりに経験人数もありますが、ダントツすっごくうまいんです。

 

激しいって言うのかな、セックスへの情熱があるし、なによりも持続力がすっごくて、めくるめくっていう表現がぴったりなんです。

やってる間中、彼氏に愛されているのを感じられるし、特に会話もないのに時間がもっと続いてほしいって思えるのもすっごいなって改めて思います。

 

気づいたら2時間とか愛し合ったことなんてなかったし、普通そこまで長く入れ続けたりできませんよね?

 

ずっと硬さをキープしつつ、私も濡れ続けられるんです。

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

姉はヤンママ授乳中in実家編のネタバレ

初めて抱かれた時、ムードがないような気がして乗り気に慣れなかったんですね。

 

だって、同じ年なのに初老みたいな風貌で、その時は成り行きだったので、そこまで好きではなかったんです。

キスして舌を入れたときから、あ、この人、、うまいかもって思いました。

 

あれよあれよとなだれ込んだわりに私のほうがハマってしまって、好きって伝えて付き合ってもらったんです。

友だちには彼の方からの猛烈なアピールとか言ってますが、実際は私のほうが離れられないんです。

 

実際優しいしそれなりに仕事もできて尽くしてくれる人だし一生セックスできると思ったのは初めてなので、結婚は決まりかなと思っています。

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

姉はヤンママ授乳中in熱海編

<<お試し読み>>

姉はヤンママ授乳中in実家編

<<お試し読み>>